【新刊書】世界のおすもうさん
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【新刊書】世界のおすもうさん

Last 1

1,980 JPY

About shipping cost

和田靜香さんと金井真紀さん、スー女を自認する二人が日本各地、そして世界の土俵を巡り、性別も国籍もさまざまな”おすもうさん”との出会いを綴った紀行文『世界のおすもうさん』💪 北海道で開催される女性の相撲大会での、新旧横綱がぶつかり合うドラマや、京都の高校にある女子だけの相撲部の青春。本土の相撲とは違う独特の文化・ルールで継承される沖縄相撲に、モンゴルや韓国相撲のおすもうさんたち。 中でも、第5章「スーパーマーケットのおすもうさん」には、モンゴルからやって来て昼間は店長を勤めるおすもうさんも擁する和歌山の強豪、スーパー松源の相撲部が登場🍅🐂 「勇気や感動を与えるスポーツ」が喧伝される昨今ですが(そもそも、感情は他の誰かに与えられるものではなく、自分の中から自然に湧いてくるものだと思います)、自分の人生を輝かせるため、ひたむきに自分の相撲と向き合うおすもうさんたちの姿にこそ、多くは語らずとも、清々しい感動を覚える一冊!